興学館英語トレーニングサイトはこちら

良くあるご質問

皆様から頂く質問です

Q1.興学館は厳しい塾なんですか?

A1.いつもは優しく励まし、時には厳しく指導しています。
いつもは誉めて励まし育てます。が時には生徒さんの学力向上のため生徒さんには怒りますし、三者面談もしますし耳が痛い?指導をしています。ただ以前は私自身若く合格させること、成績を上げることに集中しすぎて心に余裕がなく厳しい指導をしていた時期があったことは認めます。しかし今は私も親です。親御さんたちの御子さんたちに対する気持ちを分かったうえでの指導をしています。

Q2.興学館は優秀な生徒さんしか入れないのですか?

A2.いいえ。学業不振の生徒再生工場でもあります。

当塾の生徒さんが優秀になるのでそのような話になっているのだと思います。
学力別のクラス編成で、「基礎学力があまりなく勉強が苦手な生徒さん」から、「さらに上を目指す生徒さん」まで対応しております。基礎クラスのレベル達さない場合は個別クラスをおすすめしています。

以前指導させていただいた生徒さんですが、岩瀬日大高校で英語が「学年で下から3番目だった生徒さん」を「1年半で学年で3番」まであげ、志望大学に合格させたことがございます。

原則入塾希望者は全員入塾いただけますが、
勉強に対する意欲に欠け他の生徒さんに迷惑をかける場合、当塾のスタッフの関係で個別対応に対応できない場合などはお断りする場合がございます。(すいません)

Q3.クラス編成はどのようになっておりますか?

A3.小学生・高校生は1クラス編成・中学は2クラス編成
一番学力差の出やすい中学生は基礎クラスと標準クラスに分け、わからない授業を受けることなく理解不足をなくしております。

Q4.少人数制とのことですが何名までのクラス編成ですか?

A4.1クラス9名までのクラス編成です。
この人数ですと生徒さんの体調や精神状態まで把握できます。「なんかおかしいな?」と思い聞いてみると「お母さんと塾に来る前に喧嘩していた」なんていうこともよくあります。ですから塾前には生徒さんをいじめないでください。

Q5.宿題は多く出るのでしょうか?

A5.適量です。
小中の場合は1週間で1から2時間程度の宿題の量とお考えください。宿題を出さず授業だけの塾で満足されますか?満足されている方ならYouTubeで無料の動画はいくらでもありますから、そちらでもご覧ください。

以前はたくさん出していた時期もありましたが、最近の宿題量は生徒さんにとって負担のならない程度の宿題です。塾で教えた内容を、宿題で復習することで学習した内容が定着しやすくなります。

当塾出身の東京大学に合格した教え子からのアドバイスは「できる子たちには僕たちに出したみたいに宿題はたくさん出してやったほうがよいですよ。先生たちが真剣に考えて宿題を出して丸を付けて指導してくれたから僕たちの興学館でのAクラスの卒塾生の進学先は東京大・筑波・東北大・東京理科大・明治大・埼玉大なんです」でした。

宿題は塾の前日などではなく、翌日または翌々日にはやるようにしてくださいね。そうすると学習効果がすごく出ますよ。

Q6.退塾する場合の理由はどのようなものですか?

A6.次の場合がほぼ100%といえます。

「無理なくこなせる宿題をこなせない生徒が、自分で勉強する」という場合。

「部活を優先して勉強が次となる」場合。

退塾者が出るのはとても残念ですが、指導が分かりづらいという理由で退塾された生徒さんは塾を初めてこの方1人もいません。

Q7.どのような相談に乗っていただけますか?

A7.何でも相談に乗ります。以前は親子間のけんかの仲裁から英語の先生の学習指導までいたしました。家族の問題はこちらからは立ち入らないようにしていますが、基本的に「保護者」と「生徒」の両方の話を聞くようにしています。

興学館進学塾フォローをお願いします!
進学塾 興学館
PAGE TOP